メモリアル43
サウンドストリートデモテープ特集のこと


98.8.1 坂本昌之さん


いろいろと検索しているうちに、アルコ堂未森幸月さんのHPにたどりつきまして、
教授のサウンドストリート「1985年6月4日」を拝見して、
自分の名前を見てついついなつかしく、当時を思い出してしまいました。
そうか、あの頃は19歳だったのか・・・。

いきなり問題発言なのですが(笑)、僕はもちろんYMOに影響を受けましたが、
サウンドストリートは、実はほとんど聴いていませんでした(^^;;

僕は高校卒業後、プロミュージシャンを目指して上京しまして、「萌芽」は
ミディにデモテープを持っていくアポをとって、会社に伺ったところ、偶然に
教授が階段を下りて来て、「おお!本物の坂本龍一だ〜!」とついつい、握手
してもらいつつ、直接デモを渡す、というゲリラ的行動に出てしまったのです。
まさかサウンドストリートのデモテープ特集で流れるなんて思ってもいないこ
とで、実際、放送の日も聴いてなく、後日、友達からの電話で知りました(笑)

教授の「よくできているが、コピーのにおい云々」というコメントは、
まったくそのとおりだと思います、はい(笑)
結局、ミディや教授とはその後、ご縁がありません(^^;;

現在の僕は、作編曲&キーボーディストとして仕事しております。
3年ほど前、元アルファレコードのエンジニア、寺田康彦さんの事務所に所属していまして、
アルファスタジオ最後の年に寺田さんとレコーディングの仕事が
できて、YMOファンとしては感慨深いものがありました。

現在は「ブライトチャイルド」という事務所です。
自分のバンドも積極的にやっていく予定です。音的には、ごった煮ですね(笑)
メール歓迎します。

E-Mail: saionji@1.vip.co.jp


坂本さんは、一度メールをいただきましたが、そのままで充分掲載できる内容でしたが、
わざわざ再度書き直して投稿いただきました。実にありがたいことです。

それにしても当時の状況がよく分かる内容です。
かたや、自宅でラジオを聴きつつエアチェックしていた私のような人間もいれば、
デモテープを渡すためにミディまでいって、自分のテープがかかったことを、
友人から聞いて知った坂本さんのような方もいらっしゃったわけですよね、同時期の日本に。
なんだか、不思議な感じがします。

今の音楽ぜひ聴きたいものですね。ホームページは作っていらっしゃらないようですが、
ぜひ開設してほしいです。

未森幸月


サウンドストリートの思い出を常時メールで受付けています。
掲載してもよろしい方は、その旨お書きください。

もちろん、サウンドストリートの思い出だけに限らず、
YMOラジオ、YMO関係などどんな内容でも結構です。
ホームページ自体の感想などもお待ちしております。
未森幸月(みもりさつき)への
お手紙はこちら
mimori@chokai.ne.jp

前の発言へ 次の発言へ



ホームページに戻る